シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

タイの時差や治安(夜)を実際に調査!福岡への飛行時間も調査!

先日タイへ研修旅行へ行ってきました。

僕が師匠として尊敬している60歳を超える先生とその先生を囲む仲間たちとです。

僕は31歳になりますが、なかなかこの歳で沢山の仲間が集まることはありません。

みんなそれぞれの人生を歩んでおり、時間をとることができません。

僕はまだ家族は嫁だけなので比較的時間も取ることができ、参加できます。

もちろん家族がいなくても参加ができない人は多くいます。

参加できない人の理由は様々で
・精神的
・経済的
・物理的
・時間的
・家族的
などです。

僕は、ここに対してすべて余裕があるわけではありません。

言ってみれば全てに対して余裕はありません笑

ただ、それは決意のようなもので絶対に参加するという気持ちで強制的にすべての条件を満たして参加しています。

結局、タイへ研修旅行をすることに対してできない理由を言い訳したくなかったから参加できたと思います。

今回はそんなタイの時差や治安、
福岡からの飛行時間などを実際に行き、
調査しました。

スポンサーリンク

タイとは

タイ王国のことで通称タイと言われている。

東南アジアに位置する立憲君主制国家
東南アジア諸国連合(ASEAN)加盟国

通貨はバーツ
現在のレートでいえば1バーツ3.3円ほど

人口6,718万人
首都はバンコク

今回行った先はタイのバンコクで空港におりてからバンコクまでは車で高速を使い、約30分程度。

高速代 75バーツ
タクシー代 300バーツ
ほどで行けます。

日本円でいうと1237円なので、どのくらい安いかは一目瞭然だと思います。

バリ安です笑

バンコクはとても広く、福岡と比べると福岡より大分発展しており、高層ビル群が立っています。

もちろん、生活水準は福岡のほうがいいです笑

電車もありますが、東京のように混み合いますので移動は大変な気がします(;^ω^)

タイから福岡までの飛行時間について

タイから福岡までの飛行時間は直行便でどのくらいかかるのでしょうか?

タイは話していた通り2回行ったことがあります。

以前はタイ航空で行き、今回はジェットスターで行きました。

もちろん乗る飛行機で到着する時間はほんとど変わりません( ゚Д゚)

ではタイから福岡まで飛行時間ですが、約5時間10分ほどです。

あまりかからないですよね(^-^)
結構近いので気軽に行くことができます!

ジェットスターだと座席が狭かったので少し窮屈でくつろぎ辛かったです。

まぁその分価格は安かったのでどちらを取るかですが笑

個人的には3時間を超えるならLCCはきついと判断しました笑

タイの夜の治安は大丈夫?

僕は男性なので女性には参考にならないかもしれませんが、タイの夜の治安は全く問題ありません。

今回はタイの中心部だったので夜でもかなり人がいて、比較的安心に回れます。

結構女性も夜歩いていたりしていて、全然大丈夫だと思います。

僕も夜出回っていましたが、何も危ない目にも会いませんでしたし、危ない人にも会いませんでした笑

もちろん暗く人通りの少ない場所は危ないとどこでも危ないと思いますが、明るくて人通りの多いところが多いので基本的には大丈夫だと思います!

タイの時差はどのくらい?

PAK160219170I9A0088_TP_V

実はタイは時差が少ないのでとても行きやすいです。

ではタイとの時差については日本から-2時間です。

その為日本でお昼の12時だったらタイでは朝の10時です。

比較的日本にいる人とも連絡が取りやすく、時差ボケも少ないです。

万が一、時差ボケがありそうであれば、タイ古式マッサージで2時間ほどゆっくりして調整するのもオススメです!

400バーツ(約1320円)で2時間マッサージを受けることができます(^-^)

まとめ

タイは微笑みの国とも言われえており、笑い顔がとても印象的にです。

親日家が多いので、日本語も比較的通じやすい国です!

なので安心して旅行へ行けますので、時差は気にせずいかれてください♪

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)