シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

トイレの水流れぱなし

我が家のトイレ流れぱなし調査 修理

家も建ててからはや30年だいぶ古くなりました。

トイレの水が流れぱなしなります。原因を調査しましたら、

水洗のレバーが所定の位置に、戻らないことが判りました。

その為、水が流れぱなしに、家族は、気を付けてレバーを所定の位置に戻すのですが

来客者は、解りません。次の方がトイレに入ると水が貯まってなく、中々トイレより

出れない事が、しばしば起こります。

原因

レバーが金属製なので錆が出て、レバーが戻らないのです。

CRC防錆剤を、スプレーするも、改善認めららず(T_T)

私の、古い頭では、ネットはしてるので、ネットで調べれば良いのですが、

ホームセンターでイナクス、DC-1880S 対応レバーを探しました。

値段は、2500円位だったと思います。

修理

先ずは、トイレ内にある水道水のコックを閉めて、作業にかかりました。

工具はモンキーだけで、レバーを交換することができました。

問題は、レバーに着く鎖のの調整です。何回も取り扱い説明書を観ながら

調整、水道コック開け、何回も水を流しては、調整の繰り返し、

無事完成、出来上がりの満足感は、悩んでいたので最高です。

トイレを一時は、丸ごと交換まで考えていました。

交換になると自分では、できないと思いましたのでそうしたら20万位

かかっていたと思います。

次は、又私が、DYI挑んだブログを書きたいと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)