シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

子供の誤嚥症状と食べ物!喉に詰まる時の対処法(対応)のまとめ!

赤ちゃんは手と口の感覚が
他よりも発達していると聞きます。

大人が何だこれ?と思った時に
じっと見たり、触って見たりする行為が

赤ちゃんにとっては、
口に入れて確認という動作に
なってしまうようです(*゚д゚)

小さい子供が口に物を入れたがるのは
仕方ないことなのかもしれませんね。
(;´∀`)

そうは言っても、
命に関わる重要なことなので、
今回は子供の誤嚥(ごえん)について
お話していきたいと思います!!
(`・ω・´)

スポンサーリンク

子供の誤嚥が問題視されている!

まず、誤嚥(ごえん)とは
言葉の意味としては、

食べ物や異物が誤って
食道や気管に入ってしまうことを
「誤嚥」と言います。

しかし、一般的には
誤飲は食物以外を飲んだ場合

誤嚥は食物を
気管に飲み込んでしまった
場合を意味します。

喉周辺の筋肉が衰えた
高齢者も起こりやすいですが

子供の誤嚥も今、問題視されています。

目が離せない年齢の頃は
食事や遊んでいる時間も
大人が常に気をつけている
環境だったと思います。

しかし、自分で色々できるようになると
目を離す時間が長くなり
その間に子供が誤嚥を
起こしてしまうことも少なくありません。

苦しそうにしていれば
異変に気づくこともできますが、
小さなものを気づかないうちに
誤嚥してしまっていたという場合も
多いにありますヽ(;´Д`)ノ

事前に危険を排除することも大切ですが、
発生してしまった場合、

最初に対応することになる大人が
その症状や対処法を知っていることが
大きくその後を左右するので、

正しい知識で、冷静に対応できるように
今のうちに準備しておきましょう
( ・∀・)ノ

子供の喉に詰まりやすい食べ物(食材)

まず、危険を排除する視点から
どんな食べ物が喉に詰まりやすいか
考えて見ます!

《飴》

口に入れて遊んでいると
何かの拍子に飲み込んでしまう
可能性があります。

飴を舐めている間はおとなしくする、
遊んでいる間は舐めないなど
子供にも危険を理解させるのも
大切です。

《お肉》

あごの力が弱く
上手く噛み切れないまま
飲み込んでしまうと危険です。

小さく切ったものを食べる
やわらかいものを選ぶなど
料理を食べさせる時点で
注意が必要です。

《種・ピーナッツ》

子供の気管は細いので
大人が考える以上に
小さいものでも
喉を詰まらせる危険があります。

口に投げ入れる遊びなど
絶対にダメですよ!

《くだもの》

水分の多いものや、丸い形状のものは
飲み込みやすく危険です。

ぶどうやいちご、みかんなど
身近なくだものにも
注意が必要です。

子供の誤嚥の症状は?

lisa78_naniittenda20141018102414_tp_v

次に誤嚥が起きてしまった
場合のお話です。

気管に詰まると咳き込んだり
苦しそうな様子から
何かを飲み込んだのではないか
と大人が気づくことができます。

しかし、気管のその先の肺まで
飲み込まれてしまった場合
その反応が無いので、

そのまま気づかずに居ると、
誤嚥性肺炎」になる恐れがあります。
肺に入った異物が炎症を
引き起こすという病気です。

誤嚥後の症状としては、
ゼイゼイ喉が鳴る声が変わる
食事中や日常生活でむせやすくなる
などです。

そして、誤嚥性肺炎
誤嚥が起きた1~3日ほどで
発熱せきたんなど
風邪のような症状が出ます。

不安に思ったらすぐに
病院にかかってください。

そして、もしかしたら
誤嚥があるかもと
医師に伝えることで、
早期発見に繋がります!
(`・ω・´)ゞ

子供の喉に詰まった時の対処法

最後に、目の前で
喉に詰まらせた子供が
苦しんでいる場合の対処法です。

まず大前提は吐かせることです。

乳幼児の場合は下向きに
抱きかかえて背中を叩きます

年長児の場合は
ハイムリッヒ法を使います。

『ハイムリッヒ法』

子どもの後ろに立ち、
両腕を子どもの脇の下からおなかに回し、
片方の手の拳の親指の側を
おへそのすぐ上あたりにおき、
もう片方の手で、その拳を握り、
上方へ一気に持ち上げます。

この際、胸郭には触れないようにします。
窒息で意識がなくなれば、
ハイムリッヒ法をして、人工呼吸も行います。

(引用: http://www.happy-note.com/doctor/010-035.html)

どちらも、事前に練習するなど
万が一の場合でも
冷静に対応できるように
準備しておきましょう。

まとめ

危険を減らす工夫や
食事中は目を離さないようにする
など、まずは日々の生活での
注意が必要です。

そして、万が一の場合は、
パニックにならずに
状況を速やかに把握して
迷ったらすぐ119番をしてください。

119を押して、電話を繋いだ状態で
スピーカー機能にしてから
自分に出来ることを始めると

救急隊の方も、声をかけたり、
指示を出してくれるので
一人で不安に思うより
迅速に的確に対応できます。

その場に直面した時に
その状況を具体的にイメージし
準備できているかが
未来を大きく左右するので、

子供の笑顔を守る為に
今からしっかり準備しておきましょう
( `・∀・´)ノ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)