シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

努力ができない人の特徴と改善方法!そもそも努力は必要ない?

皆さんは苦手のことってありますか?

苦手なことが無い人なんて存在しないと思っているので、この質問は愚問ですね笑

誰にでも苦手なことがあって、得意なことと苦手なことは誰にでもあると思っています。

事によっては得意な事と苦手なことは表裏一体だったりもします。今日お話しすることは僕が1番苦手だと思うこと。

そう、努力です!

努力ができない?
そう、僕はダメ人間です笑

でも、そもそも努力とはなんでしょうか?

イメージはありますが…

僕のように努力が出来ない人がいると思いますが、原因や特徴はあるのでしょうか?
改善方法があれば知りたいです!

そもそも努力は必要ないという
話もありますがどうなんでしょうか?

スポンサーリンク

努力とは?

目標を実現するために、心や身体を使ってつとめること。

このように定義されています。
努めるとは力を尽くすことを言います。

なので、努力という漢字は力を尽くすための力ということになります。

なんかややこしくなりました笑

努力に対してのことわざがあります。

・努力に勝る才能なし

努力をすれば、どんな才能を持った人よりも上回ることができる

・努力は必ず報われる

努力をすれば、必ず結果に繋がる

このことわざから言えるように努力は良い事として捉えられているのは間違いないかと思います。

努力ができない人の原因と特徴

僕のように努力ができない人がいるかと思いますが、その原因と特徴について調査しました。

努力できない原因

努力できない原因はこの2つで片付けることができます。

1.自身の気持ちのコントロールができない
2.目標がない

では1つずつお話させて頂きます。

自身の気持ちのコントロールができない

努力をしていく上で大事なことはもちろん自分の気持ちです。

自分の気持ちが上がらないと頑張る気にならないのは当たり前です。

なのでいかに自分の気持ちをコントロールするかが大事です。

目標がない

ただ努力するだけでは、どこへ向かって努力をするか分かりません。

なので必ず目標が必要です。

ただこの目標は小さな目標を沢山立てていくほうが良いです。

大きな目標は目標達成までの期間が長くなり、達成できていない自分に焦り始めるからです。

なので小さな目標を少しずつクリアするようにしましょう。

努力できない人の特徴

努力できない人には、やはり特徴があります。

それは原因に伴ってきます。

外見的特徴

・太っている
・清潔感がない
・服の色が暗い
・部屋が汚い

内面的特徴

・感情の起伏が激しい
・自分に自身がない
・マイナス思考

このような特徴があります。

これは自身の気持ちのコントロールができないことから来ていることがほとんどです。

努力は必要ない?

SEP_271415071204_TP_V

そもそも努力は必要ないのではないのかという疑問があります。

というのも僕が努力は嫌いですが自分のやりたいことは結構叶えているつもりです笑

努力のイメージは目標を達成するために自分の心身は無視し、我慢して目標に取り組むイメージがあると思います。

その為、努力という言葉は我慢をして目標を達成するためにひたすら頑張るという意味です。

ただ、今話していたように我慢をする訳ですからとても辛いのです。

だから努力は続きません。

ここで質問です。努力は何のためにしますか?

目標や夢を達成するためだと思います。

極論ですが、『目標や夢を達成することができればやり方はどんな方法でも良い』ということです。

その為、夢や目標を達成するためにする事は『いかに楽しむか』です。

自分でも周りの人でも良いですが一度考えてみてください。

鉄道マニアやアイドルオタク、ドラゴンボールマニアなど、知識がかなり豊富でその道のプロで仕事としてしている人もいるくらいですが、努力をしているイメージはありますか?

恐らくこの人達は努力していません。というより、他人から見たら一見努力をしているように見えますが当の本人は楽しかったからやれただけです。

サッカー選手やプロ野球選手などもそうだと思います。

根本的に好きで楽しかったからプロとしてなるまで続けられたのだと思います!

なので努力は必要ありません。

逆に言えば、楽しむことができないのであればそのやり方や目標などは変えたほうが良いのかもしれません。

まとめ

努力は日本でかなり美化されています!

それこそ

・努力に勝る才能なし
・努力は必ず報われる

の言葉は努力がいかに良いものと捉えられている象徴の言葉だと思います!

特にこのことわざは矛盾しています。

・努力に勝る才能なし
・努力は必ず報われる

努力は必ず結果に繋がるといいますが、才能がある人よりも努力すればそれを凌駕するといっています。

では、逆に才能がある人が努力したらどうなるのでしょうか?

・努力は必ず報われる

この言葉は当てはまりますか?
恐らく必ずは報われません。

完全に矛盾しています。

この言葉は夢の世界であって
現実は才能でほとんど努力していなくても
勝てる人もいます。

努力だけで何とかなれば成功している人はもっといるはずです。

この世の中は不公平なことだらけです。

努力だけではどうにもならないことは沢山あります。

そこで楽しむということで取り組むと努力するよりも目標を達成する可能性が広がると思います。

もちろん、絶対に目標を達成できるとは言えません。

ただ、楽しんだほうが努力するより人生は楽しくなりますし、努力するより力を出せるはずです!

努力する必要はありません!

精一杯楽しみましょう!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)