シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

LINE裏ワザで既読返信やタイムラインを調査!

電話、ポケベル、メールと進化して、現在はLINEです!

 

一昔前は全く想像していなかった劇的進化!
ホントめまぐるしいです(*゚д゚)

そうは言っても、家族や同僚、友達と連絡を取るためにとりあえずトークとスタンプだけ使っている……

なんて方多いのではないですか?

そんな方の為にも、今更だけど、知っているとちょっと嬉しいLINEのお話をご紹介します!

LINE裏ワザ既読返信やタイムラインについて調査しています!

スポンサーリンク

LINEは必要不可欠なツール

もはや、連絡手段の最優先ツールになったLINEですが、改めて考えるとただのアプリのひとつなんですよねΣ(・∀・;)

スマホアプリでここまでみんな使っているアプリは他にはないのでは?(;´∀`)

そこで、実際にどのくらいの人が使っているのか調べてみました!

LINEの利用者の推移

LINEの公式ホームページにアクティブユーザーが2200万人突破というニュースが掲載されました(`・ω・´)

<アクティブユーザーの推移>

2013.7月   300万人

2014.4月   600万人

2015.5月  1200万人

2015.12月 2200万人

(LINE公式HPより)

アクティブユーザーとは、月に1回以上利用した人という意味です。

増え方が凄いですね(゜ロ゜)

最近では高齢者向けのスマホや、タブレットが普及してきているのでもっと増える予感がします!!

LINEで使える裏ワザ!

YUKA20160818043414_TP_V

ただの連絡ツールとしても便利ですが、使っていない機能や 良くわからないことが意外と多くないですか?

ちょっとだけ便利になるプチ技をご紹介します!

既読を付けずにメッセージを読む方法は?

 
既読は送る側には便利ですが、受信側には負担なのも事実です。

既読スルー」にならないちょっと特殊なLINEの読み方をお教えします(`・ω・´)ゞ

その1:バックグラウンドのLINEを落とす
その2:トークを受信(アプリは起動せず)
その3:機内モードで通信OFF
その4:LINEを起動しトークを読む
その5:バックグランドのLINEを落とす
その6:飛行機モードを解除する

注意点:
・その5を忘れると機内モードを解除した瞬間に既読がつきます。
・「既読」のデータ通信を機内モードで止めているだけなので、次にLINEを起動した瞬間に既読がつきます。

要するに既読」の時間稼ぎのようなものです
ちょっと面倒な方法なので、奥の手として使ってくださいね( ・∀・)ノ

私は既読後に返信を忘れてしまうことが多いので、忙しい時や、後でゆっくり返信したい時は「とりあえず既読」というスタンプをよく使います!

そうすると、案の定忘れている場合には「とりあえず後忘れてるよ~」と友人からLINEが来ますw

事前に忘れっぽいということも相手に伝えておけば不意の既読スルーで相手を嫌な気持ちにしなくて済みますね(´∀`*)

ブロックリストから返信は可能なのか?

なんらかの事情で特定の人LINEをしたくない場合もありますよね( ´∀`)b

そんな時に利用するのがブロック機能です。

ブロックすると、相手がトークに送信してもメッセージは受信できなくなります

そして、相手側の送信メッセージは未読のままになります

ブロックした相手とまた再開したい場合はLINEアプリの設定→友達→ブロックリスト→編集というボタンがあるのでブロック解除すればまたトークが再開できますよ((´∀`))

タイムラインにも裏ワザが!?

身近な人の近況がわかるタイムラインとても便利ですが、正直、Twitterのように乱発されると
……(ノД`)しつこい

そんな時使えるのが

公開範囲設定→自分のタイムラインを誰に見せる?
タイムライン非表示→相手のタイムラインが来なくなる

公開範囲設定は、

設定→タイムラインから変更できます!

タイムライン非表示は、タイムラインの画面で右上にある下向き>を押すと非表示選択ができます!

どちらも設定から解除できるので、タイムラインを活用したい時に使ってみてください( `・∀・´)

まとめ

開始当初からLINEを利用していますが、正直ここまで普及するとは思いませんでした!

前は若い世代だけが利用していたのに今では家族グループに家族全員が参加しているほどです。

複数人に一斉に連絡できるのもLINEの魅力ですよね!!( ・∀・)

結婚して家を出ているのに、LINEで気軽に連絡でき、写真やタイムラインで近況がわかるので、以前よりも家族が近くなった気がします

便利な機能を上手に使って、みんなとのコミュニケーションに役立ててくださいね( ´∀`)b

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)