シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ガーデニングテーブル 天板 張替

スポンサーリンク

ガーデニングテーブル 天板 張替

永年使っていたガーデニングテーブルが風雨にさらされ朽ちてきました。BBQするのにお皿を載せると平にならなくなりそこで天板だけを替えたら安く済むだろうと考え板材の購入することにしました。

天板サイズを測ります。

  1. 長さ 122cm
  2. 幅  11.5cm
  3. 厚さ 2.5cm

このサイズの板をホームセンターで探します。全く一緒なのは、中々ありません。それと3mもので、3000円位します。3000✖3=9000円他のホームセンターも探します。値段は、変わりません。それでNETでテーブルごと、買った方が安いのでは、ないかと思い探しましたが高くて2万円以上します。そして好みのテーブルがありません。再度、ホームセンターを探します。3件目です。ありました。安いでもサイズは、以下の通りです。

  1. 長さ 4m
  2. 幅 10.5cm
  3. 厚さ 2.4cm

厚さは、テーブルの強度を保つため余り譲れません。

幅は、11.5cmが10.5cmになりますが板と板の間隔があいても問題ありません。値段は、

1枚 1200円です。1枚から三枚取れますので1200✖2=2400円で済みます。ホームセンターで120cmに切ってもらいました。

穴あけ加工

板の端から3cmの処に6mmの穴が開いています。板に鉛筆で線を引いてその中央にマークを点け2500円位で以前買った電動ドリルで穴をあけました。木工用ドリルの刃は、635円です。

さあ天板張替です。

天板は、5枚ありますので一枚ずつ張り替えて行こうと考え一枚外します。おや?つきません(;^_^A暫く考えます。長さ122cmの処を120cmで切ってもらっていることに気づきました。参った!5枚全部外して取り換えしました。2cmテーブル短くなりますが、許容範囲です。完成!と思ったらひし形になっています。天板の固定の裏金を外してやり直しました。表面には、柿渋を塗って完成しました。

材料代

板材2400円

カット代320円

木工ドリル635円

合計3355円

我ながら安く納得いく感じでできました。

PS

後日、息子に良い感じで出来たろうと言うと、鉛筆の跡がないなら良いのにね!息子キビシー(笑)裏がえしに付けるのを忘れていました。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)