シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

イスラデサルサ•のこのしま

スポンサーリンク

IS LA  DE  SALSA ティエンポ

能古島キャンプ村海水浴場

私、今回初めてイスラデサルサに行ってきました。

初めて、行くのに天気予報では、雨模様です。10日前から

毎日、パソコンで天気予報の検索です。8月31日晴れになれ!

毎日が、気が気ではありません。そして今回は行かないこと

にしようと思いました。処が、私の願いが通じたのか

曇りですが、降水確率0%になりました。

ティエンポホームページでローソンチケットナンバーを調べ

ローソンのロッピーで、前売り券を買おうと思うのですが

初めて、するので迷いました。やっとの事で、無事に買えました。

さー出発です。

車で、姪浜渡船場は、何度か行きましたので知っていましたが

今回は、車で行くと飲めませんので、徒歩で行くことにしました。

よくよく考えたら、地下鉄で行くのがベストと言う事が判り

姪浜駅で降り北出口バス停よりバスに乗ります。

処が、30分待たなければなりません。待てません!

私は、遅れましたのでタクシーで行く事にしました。

1000円以下で姪浜渡船場につきました。

タクシー運転手の方大変良い方で、今からだったら船も出た後ですから海上タクシーで行ったら良いですよ!確か1000円で直接バスにも乗らず行けますと言われ、能古島キャンプ村海水浴場に向かいました。船に乗ること20分周囲の島影を観ながら、心は、イスラに

行っています。

能古島キャンプ村海水浴場

到着しました。逸る心を抑えきれず、サルサの音楽流れている浜辺に

向かっていました。処が、後ろから、声が掛かりました。

すみませんが、先ずは、受付をしてから中にお入りください!

ガードマンからの声掛けです(汗)

受付けに案内され、チケットを提示無事中に入れました。

このSALSA音楽、このイベント会場 心が躍ります。

音楽のなる方向に歩いていくと、見慣れた集団が、

「やーカールさん、こちらにお座りください」私、座る前に先ず

ビールを一杯と言うと、女性が、店まで案内してくれました。

缶ビール 500円です。それから、元の場所に戻った処、

誰もいません。皆さんステージの方に行っています。

私も、直ぐに追っかけて行きました。

ステージには、知り合いの女性が踊っています。

始まったばかりです。満足、次々とダンスが披露されます。

ダンスが終わると、バンドが入ります。

皆さん、音楽に合わせて踊ります。私も、知り合いを誘って

踊りました。普段よりは、踊りません。ビールを飲んで

楽しいおしゃべりをして、サルサ音楽、浜辺の潮騒を聴いて次第に夕暮れとなっていきました。

あっと言う間に、もう帰る時間が近づいてきました。

帰りたくない!帰らないといけない!暫く格闘が続きます。

又、来年もイスラに来ようと思いながら能古島を後にしました。

PS

ダンス会場は、砂浜ですので、ダンススタジオのように

女性は、回転できません、クイックターンは、控えた方が良いと

思いました。

のこのしまアイランドパーク

家族ずれ、カップル、友達、観光にお勧め

CD 能古島の片思い 井上 陽水

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)