シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

切手貼り方•驚きの絵封筒!

スポンサーリンク

皆さん、毎日ダイレクトメールなど大変来ていますね!

私も、又来たのかという気持ちで観ていました。

処がです。私の行きつけのお店に行ったところ

そこには、私が、愕然とした。驚きの葉書がありました。

私には、絵心がないのですが、ここまで描けたら良いなと

言うのはわかります。ここでは、一部を紹介しますが、

皆さんも、楽しいメールもありましょうがメールにはない

メールでは、表せないアナログがあります。

人は、元々アナログです。このデジタル時代メール動画で

済むことではありますが、やはり会ってみないと打ち解ける

事はできません。(私が、古いのでしょうか?

会ってからの話になりましょうが

心のこもった葉書、絵封筒をお楽しみ、より繋がりの良い

人生を送られてください。

パソコンで、書いた挨拶文では、書かないよりはましかと思いますが

心が伝わりません。面倒でも、この絵封筒は、心が伝わります。

絵封筒、絵手紙を交換され人生に心ばかりゆとりと寛ぎ

人と人との繋がり生きてて良かった!おおげささも知れません

私もブログ書いている事の幸福感がつのります。

そう言う私もどうしてもパソコンに、頼りがちです。

これを機会に、私も年賀、暑中見舞いなどに手書きを入れ

私の、分身を入れていきたいと考えます。

余談ですが、幾らネット社会になろうとも、最終的には、人間は

会って話して、握手、ハグをして、分かち合えるものがあると考えています。勿論、この中では、同じ釜の飯(古いかな?)を食う

ということの決論に足します。

そうしたら、ちょっと話は、飛びますが、本田宗一郎氏が夢を

語り実行したHondaジェットに行きつくことになります。

人は皆、本当は寂しがり屋なのです。分かち合える誰かを求め

さ迷っています。

(私も、人生の友を探しに、日夜翻弄しています。)

それが、伴侶かもしれません。また違う人かもしれません。

決論は、あなた自身の心にあります。有意義な時間を

お過ごしください。

お読み戴ありがとうございます。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)