シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

ハイブリット人気・メーカーを超えての応援!

スポンサーリンク

ハイブリット車・メーカーを超えての応援!

私、まだハイブリット車を持っていません。

然しながら、大変興味があります。

1トヨタプリウス

2日産ノートe-power

3ホンダフィット

私の、頭の中は、この3台に絞られました。

独断と偏見に満ちた感想なので、ブログを観てお怒りが

出るかも解りません。あえて書かせていただきます。

先ずは、

トヨタプリウスですね!

今回、モデルチェンジしまして、先進的なフロントマスク

リャービュー、私的には、先進過ぎて歳のせいか好きになれません。

メカ的には、遊星歯車の進化、リャーサスペンションのダブルウィシュボーン

など素晴らしいメカを奢っているのに勿体ない気がします。

プリウスPHVは、デザイン好きです。

次に

日産ノートe-power

私が、一番気になっている車です。

日常に、使う80Km未満に限定して効率を求め、それに合った回転域で

エンジンを回し、一番効率の良いとこどり、あえて高速道路走行時の

燃費を捨てた思い切りの良さに感服しています。決してそんなに燃費が悪いわけではないのですが!アクセル操作で、思うように信号で止まりブレーキを踏む回数も軽減されます。

最後に

ホンダフィツト

すみません。最初にお断りしておきますが、私、ホンダファンでございます。

スタイルは良いのですが、iDCDハイブリットは、好きではありません。

モデルチェンジで出てくるi-MMDフィット。アコード、オデッセイ、ステップワゴンこれらには、このシステムは、載っています。

低速では、日産と同じで、高速は、モーターを切り離してエンジン走ります。

良いとこどりでしょうか!

ここでホンダの宣伝です。気に入らない方は、飛ばしてください。

本田宗一郎氏が一代で築いた車メーカーです。

車メーカと言っても、バイク、車、船外機、発電器、ロボット、耕運機、ジェット機、

などを造っています。

ジェット機は、社長亡き後も、従業員が社長の意思を継ぎ完成に至った

ところです。素晴らしいですね!(こんな簡単な言葉ですみません)

マツダ

スカイアクティブD

ディーゼルで尿素を使わないで環境に対応したクリーンディーゼル素晴らしい。

HCCIエンジンも,もう直ぐ完成予定だと聴いています。発想の転換でSPCCI

(火花点火制御着火)で完成に近づいています。素晴らしい!マツダは、頑張りが素晴らしいですね!

スバル、ダイハツ、スズキ皆さん頑張ってほしものです。

私は、車その物が好きなんです。

良いものは、良いのです。

でも、ノートe-power好きだなー(ホンダさんごめんなさい)

PS

ミニミニ大作戦車が楽しめるDVDです。

車って人生の夢を載せて走っていますね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Evernoteに保存Evernoteに保存

フォローお願いします(^^)